2005年12月25日

ブラックマヨネーズ、おめでとう

既報どおり、M-1はブラックマヨネーズが優勝。
関東方面では知られていないと思うが、関西では所謂「ロケ芸人」として結構出演している存在である。98年結成だから、チュートリアルと同期。何やかんやと芸暦は重ねているのですな。関西ローカルで「せやねん!」という番組があって、ブラマヨ・チュートリアル両組が出演中である。実はこの番組から、第1回の中川家、第3回のフットボールアワーとM-1チャンピオンを生み出しているのである。そしてこの度のブラマヨと、奇数回に優勝者を出すジンクスは守られた

目に付いたのは、南海キャンディーズの不振。あれっ?、と思うほどだった。しずちゃんのキャラ頼みからの脱却が、一つテーマだろうか?
さて最終ラウンド進出者は、麒麟に笑い飯、そしてブラックマヨネーズ。ブラマヨはともかく、麒麟・笑い飯は"いつものメンバー"と言える。審査員がお笑いの重鎮達ということもあって、勢いだけでなくネタの完成度なんかも重視しているように思える。"いつものメンバー"に固定化されるのも、ある意味当然か。ただこの手の勝負は、「毎年出ています」なコンビより勢いで一気に栄冠を奪取してしまう方が有利な気がする。特にブラマヨの場合、東京で知られていない事がかえって有利に働いた。もっとも、上方の賞レースでは新人賞をたくさん取ってる実力派だったけれども。

いつもM-1は関西ローカル芸人にとって、全国区へ飛躍する踏み切り板であった。

しかし誰もが思うだろうけどバラエティーを器用にこなせるタイプではなさそうなのが気がかり。
風邪ひきクリスマス@はちみつダイアリー

こんな声もありますが、ロケ経験が長いので、ぽつぽつと東京で小さな仕事を拾っていって・・・って感じの展開になるのだろう。○ゲとブツブツとイジルところはありますし(笑)

とにかくおめでとう。いつも見ている芸人さんが優勝するのはやっぱり嬉しい。

posted by やすゆき at 23:46| Comment(2) | TrackBack(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございます。ブラックマヨネーズおもしろかったです。相当緊張してる中でしっかり実力を出し切れたのがすごいですね。ネタをじっくり見たいタイプの芸人さんだなと思いました。
Posted by homeymilk at 2005年12月26日 00:09
ブラックマヨネーズんに失礼だ ホォー!
Posted by も at 2006年01月02日 20:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11038371
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

M-1グランプリ2005
Excerpt:  どうも!こんばんわ!「さ〜〜みしさに〜〜負けた〜〜〜。いいえ〜世間に〜負けた〜〜〜」 ダンシングオールナイト 大将です。 今年も行われましたM−1グランプリ決勝!!初代王者中川家、..
Weblog: FC.VIRIDIS BLOG
Tracked: 2005-12-26 00:45

フィギアとM-1
Excerpt: フィギア と M-1 ,同時にやっている。 こっち見たり,あっち見たりで忙しい。
Weblog: Hawaiian legend
Tracked: 2005-12-26 01:06
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。