2009年03月11日

カーネルはん!!

ここのところの関西の話題はやはり道頓堀のカーネルはんであろう。
喜んでる人→タテジマに魅せられて | カーネルさんが(先ずは上半身だけ)帰ってきたぁ!!
・・・ちゃんと下半身も見つかりました。

私は、星野監督時代に18年ぶりのセリーグ優勝を飾った瞬間に
「カーネルはんが道頓堀の水面に浮き上がってくる!」
と信じたのだが、残念ながらそれはならなかった。日本一になるその日まで、太陽の下に出てくる気はないのだろうと思った。

ケンタッキーはんも、驚喜してるようで色々な企画に前向きらしく、タイガースファンとして大変喜ばしい。くいだおれ太郎はんと面会するとか、甲子園に安置するとか、様々な話で盛り上がってるようである。私としては、一度廣田神社で念入りにお祓いを受けて欲しいと思っている。それにしても、

「泥の中から救い出したときは感動し、思わず人形をなで回していた」。24年間行方不明だったカーネル・サンダース人形を見つけ出した工事関係者らは、興奮を隠しきれない様子でこう話した。
「カーネルおじさん発見の作業員「思わず抱きしめた」 」:イザ!

この気持ち、何だかよく分かります。あと、通信社も海外に発信してるようです(w
「バースや!いや、カーネルおじさんや」海外通信社 24年ぶり像発見を伝える:イザ!

(2009/03/13追記)

カーネルおじさんはバブル景気もその崩壊もその後に訪れる長期不況も知らないで川底で眠ってたってことか。もしかしてこの間の出来事こそ「カーネル・サンダースの呪い」だったのかも。そして彼が発見されたことを契機にこれから再び日本経済が大復活を遂げてくれたらうれしいんだけどなあ。こりゃマジでお払いした後どこかに祀るべきだと思うけど。w
(カーネル・サンダースの呪い - すなふきんの雑感日記)
タイガース日本一なら廣田神社が良いと思っていたが、景気回復なら西宮神社or今宮戎神社にお祀りするのがええなぁ。


posted by やすゆき at 22:55| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

3/11 阪神5−3楽天@スカイマーク+カーネルおじさん続報
Excerpt: 試合結果(オープン戦)2009/03/11(水) ▼阪神−楽天(スカイマーク、13:00、2,757人) 楽 010 011 000=3 神 100 022 00X=5 [投手] (楽天)ラズナー-..
Weblog: 阪神タイガース世界一への道~あさちゃん。スポーツ
Tracked: 2009-03-12 06:24
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。