2009年03月22日

2号線が細いんです

昨日(土曜日)のお話。法事やら写真教室やらで、垂水-須磨間を2往復分通過。

国道2号線というのは、大阪方面から須磨の海浜水族園あたりまでは立派な道路なのだが、そこからだんだん細くなり、塩屋駅で完全に片側一車線道路に変わってしまう。これでも一桁台国道かい!と言いたくなるほど、ショボイ道路に成り果ててしまうのだ。
その上、そもそも神戸という土地は通過交通が多いところ。東の方から姫路の方まで走るトレーラーも2号線を使うのである。"プチ交通の難所"が神戸なんですね。

問題は狭苦しい垂水の土地に、マリンピア神戸なる一角があってそこにアウトレットモールがあると言うことだ。もう一つ問題なのは、ついこの間(3月18日)新館がオープンして大賑わいになってしまってると言うことだ。狭い狭い垂水にあらゆる方面から車が殺到する。当然のように国道2号線は渋滞することになる。

一度目は法事。これは家族一緒に車で行った。帰り道にアウトレット渋滞に巻き込まれた。二度目はJRを使用。大阪へ向かう僕は、一ノ谷のあたりで渋滞の列を眺めてた。こりゃエコじゃない光景だ(笑)渋滞に巻き込まれている車達がどれだけガソリンを焚いているか考えるのは精神的によろしくない。いや、地球温暖化の原因が本当に人類の活動が原因なのかについての論争はさておき(笑)、みんな集まって様々な無駄を出している光景は何とかならないものか、と思う。資源の無駄、時間の無駄、精神的イライラが生じる無駄・・・。

皆さん、使えるのならばなるべく電車とかが良いですよ。少なくとも渋滞に巻き込まれるイライラはなくなります。垂水駅からは、マリンピア神戸までシャトルバスが出てます。でも本当は、そんなバスなんか使わなくても駅から歩ける距離にあるのだよ、実は。ちょっとだけ歩きますが、シャトルバス待ちの時間も省けます。シャトルバス待ちの人たちも結構並んでますからねぇ。

posted by やすゆき at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 地方版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116056317
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。