2009年05月12日

祝7000号【阪神vs広島】

5月12日 甲子園
阪神 1-0 広島

記録達成は喜ばしい。できればその試合は勝った方がもっと喜ばしい。今宵のタイガースは、両方とも実現することができた。めでたきかな。
しかし、おいしいところを持って行く人というのがいるものですねぇ。レフトへ飛ぶ打球を見ながら「うそーーーん」と叫んじゃいましたよ。

最後の最後まで投手戦でありました。広島・大竹、阪神・下柳ともナイスピッチングではなかったでしょうか。
結果的に、9回まで投げさせた阪神に吉、9回は横山に任せた広島に凶と出た。「100球で替えるのがメジャー流」と言わんばかりに律儀に交代を決めたブラウン監督である。だが、野球は微妙な"流れ"が支配するスポーツなのだとすれば、ブラウン監督の決断はひょっとしたら拙速だったのかも知れない。

とは言え、金本が打ったあの一球はやや外角よりのストライクゾーン低めに行ったフォークボールだったように見えた。そんなに甘い球だとも思えないんだけど。やはりここは金本を称えるべきではないでしょうか?
それにしてもレフトへ飛んでいったあのボール、一瞬フライかな?とも思ったが、そこから伸びること伸びること。「改修後の甲子園は外野で打球がよく伸びますねぇ」などと言うが、今回のホームランはまさにそれ。

試合全体で言えば、広島より阪神の方が得点チャンスはあった。阪神にはノーアウト満塁の場面まであった。なのに藤本のゲッツー(涙)。あれのおかげで今宵はゼロ行進になったようなもの。ここら辺りで、スムースに得点できるようになれば、借金も楽々返済なんですがね。今後に期待をするとしましょう。

posted by やすゆき at 23:00| Comment(0) | TrackBack(2) | スポーツ面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【2009年公式戰】 ○ 阪神 1x−0 廣島 (甲子園)
Excerpt: 金本がレフトスタンドへの阪神球團7000本目となる第9號サヨナラホームラン!
Weblog: 仙丈亭日乘
Tracked: 2009-05-12 23:52

阪神1x−0広島@甲子園〜アニキ、球団通算7000本塁打のサヨナラで決めた
Excerpt: 家に帰ってTVを見出したときにはすでに9回表。 先発下柳、2アウトからランナーを2人出すも、なんとか打ち取る。 さて、9回裏先頭打者アニキ、ここで一発打ってサヨナラかな? と思ったら、ホンマにそうな..
Weblog: 阪神タイガース世界一への道〜あさちゃん。スポーツ
Tracked: 2009-05-13 06:45
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。