2009年05月15日

珍しく(失礼)快勝【阪神vs広島】

何だか久しぶりに連打が出たような試合です。

5月14日 甲子園
阪神 7-1 広島

新井が4の2、桜井が4の3、久々先発の平野も4の3。どんどん打席が回ってきたような印象。過去2試合の重苦しさと対照的。まぁ相手ピッチャーとの兼ね合いもあって、広島・マエケンの出来が今ひとつだったのもあるだろう。今宵のマエケンは、あんまり思い切りが良くないような感じだった。
それはともかく、新井と桜井に希望の光が見えてきたようであった。この調子で状態が上向いてくれれば嬉しいのだが。

安藤だって、そんなに調子良さそうではなかったが、悪いなりに何とかしてきたのだろう。その何とかしてきた積み重ねが、完投、あわや完封という結果に結びついた。
9回表はヒットに四球も重なって一失点してしまったが、大変立派な成績だと思う。ヒーローインタビューを見ていると安藤本人は不満そうだったが、胸張って良いと思う。

そんなわけで、このカードを2勝1敗としたタイガース。次のスワローズ戦も2勝1敗ペースで行って欲しいものです。

posted by やすゆき at 00:11| Comment(0) | TrackBack(2) | スポーツ面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

5/14 阪神7−1広島@甲子園〜安藤惜しくも完封を逃す
Excerpt: まあええやん、赤松とカープに「次の読売戦よろしくな」という餞別代りやと思えば。。。 ・阪神・安藤、1失点完投もプライド許さず(サンスポ) 『安藤コール』に包まれたお立ち台も表情は晴れなかった。「情け..
Weblog: 阪神タイガース世界一への道〜あさちゃん。スポーツ
Tracked: 2009-05-15 07:16

【2009年公式戰】 ○ 阪神 7x−1 廣島 (甲子園:ナマ觀戰)
Excerpt: 快勝!安藤惜しくも完封逃すもナイスピッチング!
Weblog: 仙丈亭日乘
Tracked: 2009-05-15 09:27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。