2009年11月26日

二番底の相似形

twitter経由で知る。
藤井裕久氏は細川政権時は大蔵大臣、この度の鳩山政権では財務大臣に就任している。藤井氏が就任してからの株価の動きが、前回と今回でなんと相似形を描いているというのだ!2ch辺りでも話題になっているらしい。
その図表がこれだ。

見事な相似形だ!

http://market-uploader.com/neo/src/1259160979084.jpg

円高容認ともとれる発言、提示できない経済成長戦略、凍結しっぱなしの補正予算、予算削減しか頭にない仕分け人と「民主不況」が現実味を帯びる可能性はどんどん高まっている。株価は景気の先行指標である側面がある。上の図表の通りで行くと、「来年1月2月辺りにボトムが来そう。」との声も聞かれる。

こんな嫌な予想は当たって欲しくないんだが。

posted by やすゆき at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。