2009年03月28日

目を離した隙に一点【サッカー・日本vsバーレーン】

後半3分、私がトイレに行ってる隙に、中村俊介のフリーキックで一点取りました。間の悪い話です。

バーレーンも特に引いて守るわけでなく、前後半通じて前へ前へと出ていたので、ボールの落ち着かない試合だったと思います。途中、日本のボール支配率が6割と実況で言っていましたが、まぁそんなもんでしょう。バーレーンにしてみれば善戦だったのでは。

日本にとってはオーストラリア戦に続いて「背の高い連中をどう攻略するか」の課題が残った気がします。でも、セットプレーで一点取れるわけですからたいしたものです・・・その一点を見てなかったんだけど。流れの中で得点できれば、より素晴らしかったんですが、まぁ貴重な勝ち点3をとったのだからこれ以上文句を言わないことにしましょう。

posted by やすゆき at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BS?テレ朝?

実家におります。BS見れます。

今夜のサッカー・バーレーン戦はBSで見ます。解説・山本昌邦氏です。
絶対テレ朝では見ません。解説・松木安太郎、セルジオ越後・・・・うるさすぎです。

posted by やすゆき at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

【WBC】死闘

疲れました。あまり細かい事は書きません。

WBC決勝
日本 5−3 韓国

続きを読む
posted by やすゆき at 21:20| Comment(2) | TrackBack(4) | スポーツ面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

【WBC】決戦の時は来たれり

WBC 準決勝 ゲーム2 
米国 4-9 日本

さぁアメリカ戦!と期待高まる中なのに、松坂の調子が上がらない。不出来と言っても良いぐらい。ボールはシュート回転して思ったところに行かないし、スリーボールになって苦しむ場面が多々見られた。コリャダメかもぉ〜、と愚痴を吐きながら、でも私には用事がある。もうちょっとテレビ見ていたかったが、外出した。
用事を済ませてケータイを見ると、知らない間に逆転していた。そして街を歩くうちに試合は終了した。予定を変えてWBCに専念すべきであったか?(笑)

続きを読む
posted by やすゆき at 23:50| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【WBC】対アメリカ戦 松坂が…

うーん…何かダメポ
シュート回転しまくり…
posted by やすゆき at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

【WBC】準決勝前に雑感

今のところ、韓国がベネズエラを滅多打ちにしているそうなので、間違いなく韓国が決勝進出でしょう。韓国チームの皆さん、決勝戦でお会いしましょう・・・って早い?

今のところひどい誤審騒ぎにはなっていないので(少なくとも日本国内では)、前回のWBCに比較して大会運営の手際もマシになっているのでしょう。この手の話は、開催回数を重ねないと改善されてこないものだと思う。
あとアメリカが調整気分だとか、同じ相手と何回も当たるだとか、色々不満もあるが、これも回数を重ねてWBCのステイタスを上げていくことで解決される部分もあると思う。と言うか、歴史を積み重ねないとステイタスは上がらない。サッカーのワールドカップだって最初から重要な大会だったわけではないのだし(初回はイングランドが出なかったと言うし)。

あと、村田に冷たい記事を書いてしまったが、謝っておきたい。
時事ドットコム:離脱にも「悔いなし」=負傷の村田が帰国【WBC】
ここまで言ってくれてありがとう。

posted by やすゆき at 13:29| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

【WBC】これで五分の星、の巻

祖父の見舞いに行っていたりしてたので、記憶が途切れ途切れ。全国が注目する中、こんなんでええんやろか。とりあえず韓国に勝ちましておめでとうございます。

内海は2回と2/3投げて1失点ですか。昨日は心配しましたが(全国の皆さんが心配してたんちゃうか)、まあまあでしょう。オリックス小松の2回2/3投げて失点ゼロは、誉められて良いのではないでしょうか?田中のマー君ががつんと一発やられましたが、山口・涌井あたりもつぎ込んでゼロを並べていったことが最終的に勝利につながったような。個人的には、涌井あたりが先発だと良いなと思ったけれども。

藤川は3人で終われないんですな。4人かかっちゃう(笑)いつもヒット一本打たれるのですが、それが大きな傷にならずに後は討ち取れるので、まあ安定してると言って良いでしょう。て言うか、藤川が不安定とか言われると困るんですが。

村田にアクシデントが発生してしまいました。でも(村田には悪いですが)、怪我をしたのがショートやセンターと言ったセンターラインのメンバーでなくて良かったと思いました。今の日本代表は、誰を4番に据えても関係なしに機能するところがあるので・・・

次はアメリカ戦。どうもベネズエラよりはやりやすい感じがしてしまう(油断は禁物ですが)。日本らしい精密なゲームをやれば、何とかなるんじゃないでしょうか?と楽観論を述べましたがさて・・・

posted by やすゆき at 22:13| Comment(0) | TrackBack(2) | スポーツ面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

【WBC】負けたり、勝ったり、再戦したり

キューバと二回やって二回とも勝つなんて、夢にも思いませんでしたが。

先に、対韓国戦に触れておくと、
「ダルビッシュの独り相撲で終わり」
と言う感じでしょうか。サエコが泣いてるぞ。「いつもより丁寧に投げないと」という思いがことごとくボールになり、相手の足に引っかき回されてバッテリー動揺。それが周りの内野手にも伝染、と言う日本にとってはみっともない一回の守備でした。
途中で愛しの岩田君を投入したりもしたが、あんまり良い結果ではなかったようで。(この辺はちゃんと見ていない)

続きを読む
posted by やすゆき at 23:24| Comment(0) | TrackBack(5) | スポーツ面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

【長谷川穂積】あまりにもあっけなく勝つ

対ブシ・マリンガ戦。1R、TKO勝ち。神戸のワールド記念ホールまで駆けつけたお客さん、十分楽しんだのでしょうか?

ゴングから一分も経たない(?)うちに、ストレートが炸裂してマリンガダウン。チャンピオン、ペースアップしてもう一つダウン。「残り40秒近くあるからひょっとして・・・」と思ったら、ここから連打連打でマリンガを圧倒。最後は多分左のフック気味のパンチだと思うが、マリンガ崩れ落ちて試合終了。

長谷川の、ラッシュしてるときの拳の回転数の速さ、印象的でした。

(23:30 追記)ふと"鎧袖一触"という四字熟語が頭に浮かんだ。この言葉、今宵の長谷川穂積にふさわしい。
最後は、

最後のパンチは相手の右のパンチの上に左のフックを被せるカウンター。
「あしたのジョー」に登場するクロスカウンターであつた。
(【WBC世界バンタム級タイトルマッチ】 長谷川穂積、1R、TKO勝ち! - 仙丈亭日乘)
だそうです。
posted by やすゆき at 21:35| Comment(2) | TrackBack(2) | スポーツ面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

カーネルはん!!

ここのところの関西の話題はやはり道頓堀のカーネルはんであろう。
喜んでる人→タテジマに魅せられて | カーネルさんが(先ずは上半身だけ)帰ってきたぁ!!
・・・ちゃんと下半身も見つかりました。

続きを読む
posted by やすゆき at 22:55| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

【WBC】互いにイライラだったでしょう、の巻

WBC 1次ラウンドA組 ゲーム6(決勝)
韓国 1 - 0 日本

日本、コールド勝ちで決勝進出。韓国、今度は中国相手にコールド勝ちで決勝進出。大勝して迎えた次戦は、案外ロースコアとはよく言われるが、ずばりそんな展開になってしまいました。野球の神様が決めたルールに、日本も韓国も逆らえなかったようです。

4回表に韓国に先制タイムリーを打たれた場面、古田敦也(地上波解説)が
「シュートとかが多いので、もうちょっと村田は三塁線を閉めた方が良いですね」
と再三言っていたら、ものの見事に三塁線を破られてしまうと言う悔やまれる結果となった。これが決勝点になってしまい、ある意味古田の凄さを証明してしまった。

日本は「打線がつながらない病」にかかってしまい、村田に稲葉が凡打を繰り返す。代打で出てきたときの小笠原のフルスイングの三球三振、あれが持ち味と言えばそうなのかも知れないが、もうちょっとどうにかならない?
あとやっとこさ出塁したイチローをバントで送って2アウト2塁にしたシチュエーション。何か妙に消極策に見えてしまったのだが。せっかくのイチローなのだから、スティールを狙うとかエンドランとか、他の策はなかったものだろうか?

一方の韓国。本塁と三塁で憤死したり、二塁で牽制死したりと、走る方でミスが目立つ。チャンスは何となく韓国の方が多く作れていて、しかし一点しか取れない結果に終わった。勝ったあとの韓国チームも何だ大はしゃぎって感じではなかったし。多分今頃、反省会やってるよ。

そんなわけで双方にとってフラストレーションのたまる試合だったのだと思います。

posted by やすゆき at 22:39| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

【WBC】岩田君何とか踏ん張る、の巻

WBC 1次ラウンドA組 ゲーム4
韓国 2-14 日本
(7回コールド)

とりあえずコールドなんて嘘やん!、と思っちゃいましたが現実です。

続きを読む
posted by やすゆき at 23:50| Comment(2) | TrackBack(2) | スポーツ面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

【WBC強化試合】見るべきものがないのは試合内容かTBSか

本日(25日)、TBSの中継を見る。

昨日と今日も同じような感じで、先発(ダルビッシュ&松坂)がいまいちで、2番手以上がとてもグッドという感じ。
打撃に関してはよく分からない。今日に限れば、オーストラリアにエラーが多発したおかげでどんどん点が取れた感じ。これでは日本にとって強化試合にならないじゃないの(涙)

続きを読む
posted by やすゆき at 21:09| Comment(0) | TrackBack(3) | スポーツ面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

プロレスがテレビから消え、そして野球も?

こちらの記事、「阪神タイガース世界一への道〜野球狂あさちゃん。: 日テレ、プロレス中継を終了〜たまには総合スポーツブログらしい話題も」を読んで色々書いてみる。
要は、日テレさんがずーっとやってたプロセス中継を止めてG+の有料放送に切り換えちゃうって話ですね。

続きを読む
posted by やすゆき at 18:59| Comment(2) | TrackBack(1) | スポーツ面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

岩田が残った!【WBC】

WBC代表28人は、以下の通りになるとの事。

【投手】13人  
ダルビッシュ(日)、馬原(ソ)、田中(楽)、涌井(西)、松坂(レッドソックス)、岩田(神)、岩隈(楽)、藤川(神)、内海(巨)、小松(オ)、渡辺(ロ)、山口(巨)、杉内(ソ)  
【捕手】3人  
城島(マリナーズ)、阿部(巨)、石原(広)  
【内野手】6人  
中島(西)、片岡(西)、岩村(レイズ)、小笠原(巨)、村田(横)、川崎(ソ)  
【外野手】6人  
福留(カブス)、青木(ヤ)、内川(横)、亀井(巨)、稲葉(日)、イチロー(マリナーズ)
(asahi.com(朝日新聞社):WBC代表28人が決定 和田・松中・岸ら5人外れる - スポーツ)

偉いぞ、岩田君!今年は良いよと聞いていたが、まさか代表に残るなんて夢みたいだ。真っ先に切られるのは岩田やろう、って思ってたファンは多かったと思うので、驚きと感激がひとしお。タイガースにとってもきっとプラスになるだろう・・・いや代表モードからレギュラーシーズンモードへの切り替えが上手くいくか一抹の不安はあるけど。

ともかく岩田投手には、同じ病気で苦しむ人の希望の灯火になっていただきたいものです。

posted by やすゆき at 00:07| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

【NFL】ペイトリオッツがCasselをフランチャイズ指名

またまたアメフトネタ。ウチはホンマに無節操なブログやね(笑) 春になったらたまに阪神タイガースネタが出てくる訳やし。

生沢浩のNFLレポート Inside Blitz:ペイトリオッツがCasselをフランチャイズ指名 - livedoor Blog(ブログ)

よく分かりませんが、

また、ペイトリオッツが一度Casselと契約したあとにトレードに出すというシナリオも考えられる。こうすることによってペイトリオッツはドラフト指名権を増やすことが可能になるからだ。

のシナリオに一票。

(2009年2月7日 1:49追記)
「フランチャイズ指名」については、
生沢浩のNFLレポート Inside Blitz:解説の解説N FAの基礎知識 フランチャイズ指名  - livedoor Blog(ブログ)
Packer Zone 契約に関する用語集
アメフト用語辞典(NFLの世界−契約、雇用関係)
等が参考になるでしょう。ググっただけやけど(汗)

(2009/02/07 9:18追記)
よく考えたら今シーズンのペイトリオッツって、早々にBradyが壊れて大変だったんですよね。そこを何とか支えたCassel。ペイトリオッツ、故障者が出てもすぐに代役が伸びてくれる印象があります(素人目に見て)。選手層が厚いんですね。ウチの会社も"選手層"が厚ければ・・・ウーム(涙)

posted by やすゆき at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

スーパーボウルも終わったら

NFLの大ラス、スーパーボウルも終わってしまった。何を隠そう、隠しませんが、アメフトファンである。スーパーが終わったら後はリゾート気分のプロボウルしかない。日本では、お正月三が日のライスボウルで一区切りついてしまった。

冬のスポーツと言えば、後はラグビー。日本選手権が残ってる。それを楽しみにしよう。
#東芝の選手から大麻の陽性反応が出たらしい。大変残念。
#若麒麟といい、フェルプスといい、大麻って流行なんですか?

それも終われば、野球のキャンプ情報に耳を傾ける時期になるだろう。シーズン開幕とWBCを心待ちにする日々。

何が言いたいかというと野球以外にも好きなスポーツを見つけたら、一年中楽しくなりますよって事です。シーズンオフはストーブリーグ情報だけしか流れて来ないわけですから。秋冬に見るスポーツがないのはもったいない。ちなみにアメリカでは、野球とアメフトとバスケとアイスホッケーの開催時期を少しずつずらして一年中楽しんでもらえるようになってますよね。

(おまけ)スーパーボウルの解説をされていた生沢浩さんのブログにコメントを寄せておきました。素晴らしい解説、重ね重ねお疲れ様でした。
生沢浩のNFLレポート Inside Blitz:スティーラーズがスーパーボウル6度目の制覇!! - livedoor Blog(ブログ)
生沢浩のNFLレポート Inside Blitz:スーパーボウル中継ウラ話 - livedoor Blog(ブログ)

posted by やすゆき at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

タイガース、とうとう首位に立つ

一発は浴びたけれども好投を見せ、安藤に勝ち星が付いたことをまずは喜びたい。相手の先発・久保も二失点と昨日とうって変わってすばらしい投手戦。それにしても、一昨日はホームラン出まくり、昨日も得点は全てソロホーマー。
東京ドームよ、お前は広島市民球場か。

首位から最大12ゲームほど離された時、今季はダメだと思った虎党は多かったのではないか。かくいう私も、Aクラス入りも無理と思ったくちである。とにかく前半戦は、打てない・先発の駒が足りないのダブルパンチだったと思う。この大躍進の結果を受け、「岡田監督の選手のやり繰りは上手い」の声もちらほらと目にするが、ホントに選手起用は上手だろうか?むしろ、前半戦は
・ライトを林ではなく濱中にしたら、これが絶不調
・起用し続けた今岡が期待はずれ、二軍に落としたら快進撃が始まる
と、岡田采配はむしろ外れっぱなしである。ここにシーツ&関本の不振が加わって、打線は壊滅状態であった。

続きを読む
posted by やすゆき at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

朝青龍モンゴルへ帰国、でこの一曲

お久しぶりです。訳あって更新がかなり久々になってしまいました。
久々の替え歌は帰っていったあの人をテーマにしました。

続きを読む
posted by やすゆき at 20:18| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

ヤス待望論

ヤスと言っても、ロンヤス関係のヤスじゃなくて(古っ!)。何でいまさら死んだレーガンと大勲位・中曽根なんだか。
阪神タイガース、中村泰広投手のことである。

なんだかあちこちで"中村泰広先発待望論"が聞かれる気がする。例えば、たけさんのこの記事のコメント欄とか、仙丈亭日乗さんのこの記事のコメント欄とか、或いはこちらの記事とか。みんなこっそり、虎の先発に新しい血が欲しいと思い始めている、いや飢えているって言ってもいいかも。
笑ってしまうのは、昨日クルマに乗ってラジオを聴いていたときの事。FM番組のゲストに出ていたミュージシャン(全然知らない人(汗))が、とうとうとタイガースについて番組内容一切関係なく語り始める。どうも関西の人らしい。この人もハシケンに期待を寄せるとともに、
「中村泰あたり先発に使ってみてもい〜んじゃないかなぁ〜、って思うんですよねぇ〜〜」
などとおっしゃるのにはぶったまげたand笑った。

そんな訳でオカダ監督、次週あたりいかがでしょう?中継ぎはダーウィンあたりで(ジャンを落とすことになるけど)。
今日の広島戦は・・・・負けてるみたいだが、まぁいいか。連敗はたやすい、でも連勝は難しい。連敗が減れば、自ずと光が見える。

p.s.
関係ないけど、江草は今何してんの?

posted by やすゆき at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。